こんにちは!有限会社アイエムエムです。
弊社は福岡県北九州市に拠点を構え、九州地方・山口県で活動しています。
弊社では、道路などの地盤改良を行なう際に必要な薬液注入工事を請け負っております。

皆さん、「薬液注入工事」って聞いたことがありますか。
あまり馴染みのない言葉だと思います。

薬液注入工事のご紹介

「薬液注入工事」とは、任意に固化時間を調節した注入材料を用いて、各種配管の止水や地盤強化を図るために行なう工事のことをいいます。
ボーリングロッドをそのまま注入管として地中に設置し、効率よく地盤内へと圧入する単管ロッド工法などを用いて行ないます。

これにより、次のようなメリットがあります。

①土粒子のすき間を埋めている水を追い出してから薬液を浸透させることができ、土の組織を変えなくて済みます。

②浸透後、固化した薬液によって地盤の粘着力が増し、浸水係数を減少させながら地盤強化をはかれます。

③水ガラスを主材として、硬化剤を加えることで配分を調整して任意の固化時間を設定できます。

 

弊社では、これらの薬液注入工事を「2級土木施工管理技士(薬液注入)」の国家資格をもつ熟練のスタッフが安全かつ迅速に施工いたしております。

道路などの地盤改良でお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。
30年以上の業歴がある、薬液注入工事のプロである代表をはじめ、経験豊かな熟練スタッフが対応させていただきます。
最後までご覧いただきありがとうございました。


北九州市など福岡県の薬液注入・地盤改良は限会社アイエムエム
現在、土木に関わる現場スタッフを求人中です!
〒806-0015 福岡県北九州市八幡西区元城町7番1号
電話:093-980-9347 FAX:093-980-9346