こんにちは!福岡県北九州市八幡西区に拠点を置き、薬液注入工事や地盤改良工事を手掛ける有限会社アイエムエムです!
「地盤改良工事ってどのような工事なの?」
このように思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は地盤改良工事の説明と、どのような場合に地盤改良工事が必要になるかの解説を行います。
ぜひ、最後までご覧ください!

地盤改良工事とは

地盤改良工事とは、建物が沈んだり傾いたりするトラブルを防ぐために、あらかじめ地盤への補強を施す工事です。
一見、何も問題がないように見える土地でも、実際には建物を支えるための力が備わっていない場合もあります。
弱い地盤の上に住宅を建てると時間が経つにつれ家が沈むこともあるため、地盤改良工事は慎重に検討することが重要です。

地盤改良工事が必要なケース

地盤調査は住宅瑕疵担保責任保険の関係で間接的に義務化されている状態です。
しかし、地盤改良工事自体は義務化されてはおらず、土地の状態によっては工事が必要ないケースもあります。

軟弱地盤と診断された場合

地盤調査では地耐力といわれる建物を支えることのできる強さが計測され、基準値を超えない場合に軟弱地盤と診断されます。
戸建住宅に用いられる一般的な調査方法は、SS式と呼ばれ、人の手でドリル状のスクリューを回転させる簡易的なものです。

地盤強化が必要と判断された場合

歴史的、地理的に地盤の強化が必要と判断されるケースもあります。
例えば、埋め立て地や過去に陥没した例がある土地、液状化などの前例がある土地の場合は地盤の強化が必要です。
古地図や土地条件図などの資料を確認し、総合的に判断します。
軟弱地盤の可能性があると判断された場合には、機器を使用した詳細調査や地盤改良工事が必要です。

【求人】土木作業員を募集中です!

福岡県北九州市に拠点を置く有限会社アイエムエムでは、業務の拡大を見据えて新規スタッフを募集しています。
ここまで地盤改良工事についてお話ししましたが、いかがでしたか?
地盤改良工事はビルや住宅を建てる上で必要不可欠な工事です。
そのため、社会貢献度が高くとてもやりがいのある仕事といえます。
あなたも弊社で社会に貢献しませんか?
弊社求人に興味をお持ちの方はお気軽に、採用情報ページからご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


北九州市など福岡県の薬液注入・地盤改良は有限会社アイエムエム
現在、土木に関わる現場スタッフを求人中です!
〒806-0015 福岡県北九州市八幡西区元城町7番1号
電話:093-980-9347 FAX:093-980-9346
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする