こんにちは!
福岡県北九州市に事務所を構え、九州地方や山口県といった地域で建設業を営んでいる有限会社アイエムエムです。
弊社では30年以上の業歴を持つ代表が直々に教育を行っているため、業界でも他に負けないほどの知識・技術がある会社だと自負しています。
「薬液注入工事で使用される素材ってどのようなものがあるの?」
このような疑問を抱える方はいらっしゃいませんか?
本コラムでは、薬液注入工事で使用する素材について詳しく解説いたします。
興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.非薬液系素材

悩み顔の女性
非薬液型素材とは、その名の通り液体状ではない素材のことを指します。
ただし、パイプから流し混むことはできるため、薬液注入工事でも使用されます。
・セメントペントナイト
・セメントミルク
具体的には、上記のような素材が非薬液系素材として使用されております。

2.薬液系素材

薬液系素材とは、別名「水ガラス系素材」とも呼ばれ、薬液注入工事で最も使用される素材となります。
薬液系素材の中には「アルカリ性」と「非アルカリ性」のものがありますが、それぞれ性能が異なり、得意分野が異なります。
具体的には、粘性土地盤に強い素材もあれば砂質土に強いものもあるように、現場に応じてさまざまな素材を使い分ける必要があるでしょう。

3.特殊スラグ系素材

特殊スラグ系素材とは、高強度・恒久性の必要な改良に役立つ素材です。

4.特殊シリカ系素材

特殊シリカ系素材は成分が超微粒子であり、浸透性に優れるメリットがあります。
ゲルタイムと強度の調整が容易で、薬液注入工事で使用される素材の中でも非常に使いやすい点が特徴といえるでしょう。

【求人】土木作業員を募集中!


弊社では、現場で作業を行っていただける作業員の方を募集中です。
経験の有無は一切問いません。
未経験でも熱量を持って取り組める方、成長できる職場を探している経験者様、一生もののスキルを身につけたい方など、やる気と元気があればどなたでも大歓迎です!
もちろん社会人経験の少ない方も歓迎しております。
薬液注入工事に興味をお持ちの方は、ぜひ弊社までご応募くださいませ。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


北九州市など福岡県の薬液注入・地盤改良は有限会社アイエムエム
現在、土木に関わる現場スタッフを求人中です!
〒806-0015 福岡県北九州市八幡西区元城町7番1号
電話:093-980-9347 FAX:093-980-9346
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする